頭痛と腹痛はストレスが原因で起こるの?

  • 頭痛と腹痛はストレスが原因で起こるの? はコメントを受け付けていません。

Aloha☆

あなたの心と体をゆるめるロミロミ美生氣功セラピストのゆりです。

 

ストレスが溜まると体のあちこちが具合悪くなります。

 

ある程度のストレスや緊張感は行動力の源になるし、

自分が進化するのには必要です。

 

しかし必要以上のストレスは体と心が悲鳴をあげはじめます。

 

頭痛と腹痛とストレスの関係とは?

 

実は脳と腸には大きな関係があるんです。

「腸は第2の脳」

とも言われています。

 

例えば大事な会議や発表の前に緊張しすぎてお腹が痛くなったり、

慣れない旅先で下痢や便秘になることがあります。

これは過敏性腸症候群といわれ、カンタンに言うと

「緊張すると腸の動きがオカシクなりますよ~」

という状態。

 

このように脳が強いストレスを受けると(この場合は緊張する場面)

自律神経が乱れて、腸が反応します。

 

腸の動きや鈍くなるとその不快感がまた脳に送られ、また自律神経が乱れ、

頭痛や肩こり、血行不良、うつの症状などが現れ、さらに胃腸の動きも低下する…

 

と悪循環になります。

 

この脳と腸の情報を伝えているのはホルモンや様々な伝達物質なのですが、

そんな難しい話は置いておいて。

 

結局…

 

頭痛と腹痛を止めるにはどうすればいいの?

ということですが。

 

卵が先か、鶏が先か

ではないですが、頭痛と腹痛(もしくは胃腸の不調)が同時に起こり、頭痛薬を飲んで効かないと思っていたら、

お腹の方から攻めてみるのもアリだと思います。

 

つまり、暴飲暴食や外食は止めて、規則正しい時間に、栄養たっぷりの(発酵食品や新鮮な野菜、魚、食物繊維や乳酸菌が特におすすめ)手作りの食事をとる。

 

そしてちょっとした運動。

 

運動というと大変そうに感じると思いますが、全く運動習慣のない人だったら、毎日仕事の行き帰りにひと駅歩くくらいで充分です。最初は。

車通勤だったら、朝か夜に10分散歩をする。コンビニに車で行かない。

 

あとは十分な睡眠。

 

これを行うだけで頭痛や腹痛だけでなく、大概の不調は軽くなります。

 

細かく決めてしまうと続かないので、まずは大雑把に、できるところから始めると続きます。

 

大切なのは「続けること」

 

最低2週間は続けないと効果も分かりません。

 

相当荒れた生活をしている人であれば、4,5日でも体に変化が現れます。

 

頭痛で辛い日を過ごすくらいなら、思い切って健康志向に変換してみるのもいいと思います。

 

☆○☆○ーーーーー○☆○☆○

面白くて元気になる(そしてちょっと為になる?)メルマガ発行しています!

ご登録してくださった方には「ハワイのカフ(神官)から教わった自己浄化の方法」動画をプレゼント♪

メールアドレス

あなたのストレスまみれの体と心を軽くする『Mahina:Olaマヒナオラ通信』が届きます。メルマガ登録写真

ご登録後はロミロミ美生氣功Mahina:Ola マヒナ:オラのコンテンツサイトに移動します。

そしてすぐに折り返しメールが届きます。

もし折り返しメールが届かなかった場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

その他ご質問やお問い合わせがございましたら、お問い合わせフォームをご利用ください。

Mahalo☆

○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○

ロミロミ美生氣功のご予約前に気になることがありましたら、いつでもご連絡ください。
事前カウンセリングもお受けしています。
お問い合わせやご質問は下記のフォームからメール、もしくはお電話にてご連絡くださいませ。

  • 2016 05.31
  • 頭痛と腹痛はストレスが原因で起こるの? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ