千と千尋の目の輝き

  • 千と千尋の目の輝き はコメントを受け付けていません。

『千と千尋の神隠し』が風俗の世界を描いている。。。という都市伝説を今さらながらに知ったのですが。笑

 

それとは別に

「学べることが沢山あるから」

と人に薦められて

改めて映画を見て驚きました。

 

 

最初と最後で千尋って別人になってる。。。。。

 

どゆこと?!

 

というわけで、千尋の変化に注目してみました。

 

この千尋の変化を自分でも起こせたら、

ものすごいブレイクスルー。

めちゃくちゃ成長できちゃうと思います。

 

 

千と千尋は上映された頃やテレビでやった時に何回か見たくらいで、

大人になって改めてじっくり見る機会なんてなかったんです。

 

だけど今見るからこそ気づくこともたくさんあって。

 

 

まず、千尋ってぜんぜん可愛くない。

 

宮崎駿の映画って、主人公の女の子が基本的にカッコイイ。

ナウシカ、シータ、サツキ、サン…

凛としていて、強くて優しいイメージ。

 

だけど千尋ははっりいってぶさいくちゃん。

 

…なのですが。

それって映画の最初の方なだけで、

最後はいつもの宮崎作品の主人公みたいに

カッコよくて可愛い女の子になっているんですよね。

 

映画の中の最初と最後で

こんなに顔つきが変わるなんて、

昔見た時はは特に気にしてなかった。

 

 

映画の序盤の千尋は

どんよ~りとした目で、

のろまそうで、動きも遅い。

 

お父さんが山の中に車突っ込んじゃって、そこに出てきたトンネルに入るときだって

お母さんにくっついて

「くっつかないで。歩きにくいわ」

とか言われてるくらい、臆病でのろい。

 

この最初のどんよ~りした目の千尋を見て気づいたことが一つ。

 

あ!!

ウチに来るお客様の目だ…(汗)

 

って。

 

もうね覇気がない。

生気がないというか。

疲れ果ててしまっている。

 

 

千尋は引っ越してあのトンネルのある街に来るわけですが、

車の中で友達にもらった花束やメッセージカードを見て

「前の学校の方がいいもん」

と愚痴っています。

 

過去に心を持っていかれている。

超後ろ向き。

 

 

そう、マヒナオラを訪ねてくる

疲れ果てたお客様たちも

過去に心を奪われています。

 

「あの時にああすればよかった…」

「部下の失敗が原因で今大変な状況なんだよ…」

「同僚が仕事できなくて私ばっかり忙しい…」

 

でもこれが普通なんです。

疲れ果てている状態だと後ろ向きな事しか考えられない。

 

この状態が長く続いたり、

後ろ向き具合が深刻だと

うつなどの病に進行してしまう。

 

 

映画で千尋は“千”となって、

湯屋で働かされて

どんどん成長していきます。

 

 

ちんたらしていたのが、

だんだんキビキビした動きになって

(オクサレ様を迎えた時にギューン!と成長)

 

最後には自ら

「ハクを助ける!!」

と銭婆のところに行きます。

 

 

最初は恐くてお母さんに掴まって歩いていた千尋が、

ドラクエの勇者のように

カオナシや坊やハエドリを連れて

「電車がないから帰ってこれないかもしれない」

と言われている銭婆の家まで行けるようになります。

 

 

千尋急成長。

いや、千か。

 

しかし同一人物。

 

この頃には千の目つきは最初とは完全に別人です。

 

キラッキラ。

千、キラッキラ。

 

ナウシカに負けないくらい

瞳が輝いています。

 

 

 

そう、マヒナオラに通うお客様も。

 

慢性的な疲れが取れて、

体と心の活力を取り戻すと

目の輝きが違ってきます。

 

 

キラッキラ。

お客様の目、キラッキラ。

 

そして、会話の内容が全く変わってきます。

 

あんなに過去に捉われた話ばかりだったのが

 

「今度これを始めました!」

「新しくこういうことをしようと考えているんです」

「仕事が楽しくて充実してます」

「家族と旅行に行くんです」

 

と、目と同様にキラッキラな

前向き発言になってくる。

 

 

 

人って変われば変わるものなんだなー、

とその生命力の逞しさに

いつも感動するんです。

 

 

そして思う。

 

「あぁ、これが本当の○○さんなんだ」

 

って。

 

 

やっとほんとの自分を取り戻したんだ、よかった!

と嬉しくなります。

 

 

ロミロミは疲れやストレスで陰ってきてしまった

「その人本来の輝きを取り戻す」

もの。

 

日本風に言い換えれば

「御魂を磨く」

こと。

 

脳科学的にいえば前頭前野の疲れを取り除いて、

「前向きで積極的な思考を取り戻す」

こと。

 

体と心からいえば

「体の疲れを癒して元気な心を取り戻す」

こと。

 

 

目は心の鏡です。

 

目を見ればその人が

どれくらいの疲れとストレスを

溜めているのかが分かります。

 

 

だから私は目を見ます。

 

そしてその人の輝きを取り戻す

施術を組み立てます

 

 

あなたが千から千尋に戻って

ハクを助けられるように。

豚になったお父さんとお母さんを取り戻せるように。

 

 

私はその手助けをしています。

 

もしあなたが後ろ向き発言ばかりしていると感じたら。

最初の千尋みたいにどんよりした目つきになっていたら。

 

マヒナオラの扉を叩いてください。

 

湯婆婆よろしく

私があなたの生気を取り戻しましょう。

 

—★—–★—–★—–★—–★—

小田急線千歳船橋駅から徒歩3分のヒーリングサロン
「Mahina:Ola マヒナオラ」

営業時間 :11時から21時(最終受付は19時)その他の時間のご希望がございましたらご相談ください!
東京都世田谷区経堂4-6-4-202 ⇒ 千歳船橋駅からマヒナオラへの道のり
メニュー
アクセス
お客様の声
・電話【090-9392-0162】(11時~21時)
施術中は出られませんのでメッセージを残していただけましたら折り返しいたします。

下記のフォームからもご予約やお問い合わせができます。

お店までの地図 地図制作Guymoquet Creative

場所は小田急線小田原線の千歳船橋駅から徒歩3分の商店街の中です。

戸建ての2階でして、1階には「ニコニコキッチン」という宅配お弁当屋さんが入っているので分かりやすいです。

右隣はスーパー「まいばすけっと」、左隣はお花屋さんです。

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3

202号室のドアチャイムを押してね。(ドアチャイムは写真左下のドアの左手にあります)

LINEを使うのが便利な方はお友達追加してくださいね^^

友だち追加

「セラピストになりたい」「セラピストってどんなことするの?」と興味を持った方へ。

セラピスト裏事情も解説(暴露⁉︎)しつつの、NEOセラピスト入門メルマガを発行します。

ご登録は下記からどうぞ。

お名前
メールアドレス
 
  • 2017 03.13
  • 千と千尋の目の輝き はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ