体感を得やすい人、得にくい人・世田谷ロミロミ気功

ALOHA☆

あなたの心と体のバランスを整えるロミロミ気功セラピストのゆりです。

施術をしていて感じることがあります。

特に気功を使った施術の方ですが

「すごーーーい!感じる~~~!!」

と自分の中で気が通っているのを敏感に感じ取る人もいれば、

「うーん…よく分からない」

という人もいます。

 

この「感じやすい人」「感じにくい人」の差は何なのかな?

と考えました。

 

感じやすい人というのは

普段から自分の体のことを気にかけている人

です。

 

それなので、男性よりも女性の方が圧倒的に感じやすいですね。

女性は基本的には毎日ケアしている方が多いので、やはり自分の体やお肌のことに敏感ですね。

男の人で「感じる力のある人」は普段から健康に気を使っているとか、体を鍛えているとか、何かしらのスポーツをやっていることが多いかな。

 

反対に体感があまりない人

自分の体や心にあまり注意を払っていないか、

疲れやストレスが溜まりすぎていて、感じる力をシャットアウトしてしまっている人です。

 

これは危険。

特に感じる力をシャットアウトしている方の人。

自分で感じる力を閉じてしまっているといっても、ストレスや疲労が溜まりすぎている場合は

無意識に感じる力を放棄していることが多いので「体を壊してしまってから気づく」という人もいます。

こうなってしまっては回復するまでに時間もかかるし、失うものも大きいので、

やはり自分の体は自分で面倒を見ることが一番大切です。

 

せめて自分の体の調子の変化に気づくくらいの心の余裕は作った方がいいですよね。

 

試しに上半身が写る大きさの鏡の前で目をつぶって両腕を肩の位置まで上げてみてください。

ちゃんと左右の腕が同じ位置で肩と平行になりますか?

きっちり肩と平行でなくてもいいんです。

左右のバランスが悪くても

「自分は左肩の筋肉が弱いから右寄り下がってしまうな」

「ちょっと体が重たいかも」

「背中がきしむな~」

など、「腕を上げる」という行為だけであなたの体がどんな変化を起こしているかを感じ取れればいいのです。

 

逆に

「簡単だよこんなの!」

と自信満々の人の方が自分の体の変化に鈍感かもしれませんね。

 

ぜひ鏡の前でやってみてください。

そして自分の体の変化を感じてみてください。

 

○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○ーーーーーー○☆○☆○ーーーーー

ロミロミ気功は完全予約制です。

出張施術もしておりますので、サロンに常駐しておりません。

ぜひ事前のご予約をお願い致します。

  ☆ロミロミ気功のご予約やお問い合わせはこちらからどうぞ☆
 

TEL : 090-9392-0162 (11時~21時)

あなたにお会いできるのを楽しみにしております!MAHALO☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ