パワースポットの活用方法 ・東京世田谷ロミロミ氣功

  • パワースポットの活用方法 ・東京世田谷ロミロミ氣功 はコメントを受け付けていません。

ALOHA☆
あなたの心と体を調和するロミロミ氣功セラピストのゆりです。

 

今年の初詣は明治神宮へ参りました。

 

一緒に行った方のお誘いで、はじめて「清正井」に行きました。

 

ここは少し前からパワースポットとして人気があることは知っていたので
「並ぶのかな~?」と心配していましたが意外とすんなり見られてラッキー。
少し並びましたけどね。

 

入り口を入ったらすぐに井戸があるのかと思っていたので、
広い御苑の隅の方にあったなんてびっくり。

 

そもそも明治神宮内の構造がよく分かっていなかったのです^^;

御苑があるなんて知らなかった。笑

 

それにしても…

「水があるの?!」

というくらい澄んだ井戸には感動しました!!

 

大都会の喧騒の中…

鎮守の森…

ゆったりした御苑の片隅で…

こんこんと湧き出る清らかな水…

 

あぁ!こんなに行列とかないならいつでも散歩しに来たい!!

 

というくらい素敵な場所でした。

御苑もよかったなー。

皇太后が愛した隔雲亭も ザ・日本家屋! という感じで素敵でした。

あぁ、あんな家の縁側でひなたぼっこしたい…

IMG_1323

 

後で
「どうして清正井がパワースポットなのかな~?」
と検索したら、出るわ出るわ。

「行ってはいけない!パワースポットではない!」

という記事が。

 

というのも、テレビでパワースポットとして紹介されてからは多くの人が集まりすぎてそのおんね…じゃなくて、その“思い”がね。
様々なヨコシマなものが集まっているからパワスポとしての力はない、と。

 

はい。
うーん、、、しかし。

 

そこに「意味を見出している」のは“自分”なんですよね。

 

例えば。
パワースポットと言われている場所に行った。
翌日ケガをした。仕事で失敗した。人間関係にヒビが入った。

反対に
翌日ステキな人に出会った。思いがけないプレゼントをもらった。仕事でいい契約が取れた。

などなど。

 

生きているのだから翌日に何かは起きますよね。
パワースポットに行っても行かなくても。

その出来事が起こっているのは自分の過去の行動や考えです。

たまたまその出来事が起こる前日にパワスポに行っただけの話。

いいことが起こればラッキー♪
なければないで、普通にお出掛けの思い出になります。

 

パワースポットと呼ばれているところに何かのパワーはあるかもしれない。

しかし、ないかもしれない。

 

そこに意味を見出すのは自分。

マイナスな気分で行けば見える景色も違うだろうし、
友達とワイワイ行けば楽しかった記憶しか残らないかも。

 

要は自分の心がけ次第なんです。

 

体感する自分の感覚を大切にしませんか。

そして、感じられる自分を信じましょう。

 

せっかくパワースポットと人気の場所に行くなら楽しまないとソンです!

 

…ここだけの話、マイナスの気持ちを持っていったらその部分によくないものがついてきちゃうことも…
あるようなので。

ますます楽しい気持ちで行きましょう!

 

 

ブログでは書ききれない体と心の話や、たまにはスピリチュアルの話などをお届けするニュースメールを発行しています。

ニュースメールのご登録は下記からお願いいたします。

お名前  
メールアドレス

あなたのストレスまみれの体と心を軽くする『Mahina:Olaマヒナオラ通信』をお届けします。

 

ご登録後すぐに折り返しメールが届きます。

もし折り返しメールが届かなかった場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

その他ご質問やお問い合わせがございましたら、お問い合わせフォームをご利用ください。

Mahalo☆

○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○ーーーーーー○☆○☆○ーーーーー

ロミロミ気功は完全予約制です。

出張施術もしておりますので、サロンに常駐しておりません。

ぜひ事前のご予約をお願い致します。

  ☆ロミロミ気功のご予約やお問い合わせはこちらからどうぞ☆
 

TEL : 090-9392-0162 (11時~21時)

あなたにお会いできるのを楽しみにしております!MAHALO☆

  • 2016 01.13
  • パワースポットの活用方法 ・東京世田谷ロミロミ氣功 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ