ムサコマルシェ無事に終了しました!

  • ムサコマルシェ無事に終了しました! はコメントを受け付けていません。
Aloha☆
あなたの心と体を癒すロミロミ美生気功セラピストのゆりです。
 
昨日今日と武蔵小山一番通り商栄会のムサコマルシェに出展させていただきました。
おいでくださった方々に感謝です。
どうもありがとうございました!
 
今日はなんと14人!!
の方を脳内セラピーでヒーリングしました。
 
本当にありがたいです。
 
最初は
「何々?マッサージなの?」
と興味があるけどなんだろう?といった感じで話しかけてくださり、美生気功(びしょうきこう)の説明をすると
「ふーん…やってみるわ」
と体験してくださり。
 
美生気功(びしょうきこう)は気功といってもドラゴンボールのカメハメ波のように「気を入れる」タイプのものではありません。
逆にいらないものを「抜いていく、解放する」施術です。
 
水がたくさん溜まったコップに、新しく新鮮な水を入れようと思っても容量がないので入らないですよね。
新しく新鮮なお水を入れるには、古くていらなくなったお水を捨てる必要があります。
それと同じ要領です。
 
私たちは目や耳から多くの情報が入ってきています。
人の会話、新聞、雑誌、テレビ、インターネット、その他生きていれば何らかの情報が五感を通して入ってきます。
 
しかしそれらの情報で不必要なもの…例えば「あ、この話聞きたくなかったなー」とか。
見たくない写真や、聞きたくない情報やマイナスの感情など自分にとっていらないものはストレスやしこりとなって脳内や体に溜まっていきます。
 
そうすると筋肉がかたまり(頭にも筋肉はついています)、血流やリンパの流れがわるくなって、頭痛がしたり、眼精疲労や首肩こりになっていくのです。
 
特に現代日本は情報に溢れていますから、自力では処理しきれないものもたくさんありますよね。
 
意識して情報をシャットダウンしようとしても入ってくるくらい、様々な情報に囲まれています。
特に東京などの大都市に住む人々はひどい。
 
そうやって溜まった不必要なものを美生気功(びしょうきこう)という気功で抜いていきます。
 
コップになみなみと溜まった古い水が捨てられれば、新しくて新鮮な水を入れられるように、
いらないものが抜けていけば、その人にとって新しく必要なものが入っていくということです。
 
つまりその人自身にとって必要なものが必要な分だけ自然と入ってきます。
 
それが自己治癒力だったり、自己免疫力だったりします。
 
私はその方の自己治癒力や自己免疫力、回復力を上げるお手伝いをしているのです。
 
 
でもこれって私が特別にできることではなくて、誰でもできることなんですよ。
もちろん練習は必要ですが。
 
だって「気」ってみんな持ってるし、普通に使っているじゃないですか。
 
不機嫌な人の側にいたら、あまりいい気持ちはしませんよね。
反対に幸せそうで楽しそうな人の側にいたら、なんとなく安心します。
 
それが「気」です。
元気の気。気配の気。強気、弱気、浮気、負けん気、勇気、勝ち気、やる気、邪気、根気、活気……
 
私たちはしっかり気を使っているんです。
 
ただ「意識していないだけ」。
 
呼吸することをいちいち意識しますか?
「3秒吸って…吐いて…4秒吐くから…次は5秒吸おう…」
とか考えませんよね。
 
自然とやっている。
気も自然と使っているんです。実は。
 
当たり前すぎて意識していないだけ。
 
誰でも気功できるんです。
 
 美生気功(びしょうきこう)は昨年、インドで行われたアーユルヴェーダホリスティック国際会議で
【国際賞】を受賞した世界でも認められたヒーリングです。
 
「私もやってみたい!」
という方は美生気功体験を無料でやっていますのでぜひいらしてください。
 
日時
10月28日(水)10時~、13時~
11月1日(日)13時~、15時~
11月2日(月)10時~、13時~ 
 
お申し込みや詳細は下記からお願い致します。
美生気功レッスン体験説明会 開催!
 
12166698_1703905349839384_399930788_n
 
イベントって多くの方と出会えて楽しいですね。
 
また来年も参加したいな♪
 
 
☆ロミロミ美生気功の施術や世界美生アカデミーについてのお問い合わせは下記からお願いします。☆
 

  • 2015 10.26
  • ムサコマルシェ無事に終了しました! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ