ストレスで頭痛と吐き気がする時の対処法・群馬富岡ロミロミ氣功

  • ストレスで頭痛と吐き気がする時の対処法・群馬富岡ロミロミ氣功 はコメントを受け付けていません。

Aloha☆

あなたの心と体をやわらげるロミロミ氣功セラピストのゆりです。

 

「ストレスが溜まると頭痛だけじゃなくて吐き気もする…」

という方がいらっしゃいます。

 

これって病気!?

と焦る前に、ただのストレスで頭痛や吐き気もすることがあるんです。

 

もし気持ちがイライラ、ストレスを感じている時に頭痛や吐き気がした時のカンタンな対処法があります。

 

ストレスで頭痛や吐き気がするのはなぜ?

ストレスからくる頭痛は自律神経の不安定によって起こることが多いと前の記事にも書きました。

ストレスからくる頭痛やめまいについて

 

自律神経は無意識の生命活動(心臓を動かしたり呼吸をしたり汗をかいたりなどなど)

を司っています。

 

その自律神経はさらに「交感神経」と「副交感神経」という二つに分かれていて、

交感神経は活発な動きに対して、副交感神経は休息に対して動くというお話をしました。

(めっちゃカンタンに説明しています)

 

この二つの神経がバランスをとることによって、私たちは健康的に生きていけるのですが…

 

ストレスが溜まったりすると、このバランスが崩れて体の調子が悪くなります。

 

頭痛もこの自律神経のバランスの乱れから起きることがあります。

そして、吐き気も。

 

頭痛だけでなく、「頭痛と吐き気」と同時に襲われる人もいらっしゃるようで、

本当に苦しいですよね。

 

ストレスからくる吐き気とは?

「トイレに行こうかな」と考える間もなくいきなり吐いてしまう…

というのは感染症(食中毒など)の可能性が高いので、すぐに病院に行きましょう。

 

「吐く」まではいかないけど胸がムカムカする…

 

気持ち悪い…

 

というような状態の場合はストレスによる自律神経の乱れを疑っていいと思います。

 

ストレスで吐き気がした時の対処法とは?

私も会社員時代にありました。

特に嫌いな上司と会話しなくちゃいけない時などは吐き気が…^^;

 

胸がムカムカする…

気持ち悪い…

吐き気が…

 

となった時に、自分の食べたものを思い出して特に変わったことがないようだったら(食中毒の可能性が薄かったら)、

まずは空気の入れ替えをしましょう。

 

外に出るのもいいと思います。

公園や緑のあるところに行けるならラッキー。

 

呼吸が浅くなっているのと、よどんだ空気の中にいることも

過敏になった神経に触ります。

 

それなので、建物の中にいるのであれば窓を開けて空気の入れ替えをする。

外に出て違った空気を吸う。

そして深呼吸。

 

これをするだけでもかなり吐き気が収まり、スッキリします。

 

私は気持ち悪くなったときはよく窓を開けて、そこで新鮮な空気を吸いながら深呼吸しました。

 

ストレスと緊張で呼吸が浅くなって、酸素不足で頭痛と吐き気がしている場合もあるんですよ。

それなので、イラっとして頭痛と吐き気がしてきたら、まずは自分の呼吸に注目してみてくださいね。

 

 

○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○ーーーーー○☆○☆○

ロミロミ氣功のご予約前に気になることがありましたら、いつでもご連絡ください。
事前カウンセリングもお受けしています。
お問い合わせやご質問は下記のフォームからメール、もしくはお電話にてご連絡くださいませ。

  • 2016 04.08
  • ストレスで頭痛と吐き気がする時の対処法・群馬富岡ロミロミ氣功 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

ロミロミ気功セラピスト

和田 由里 東京都・群馬県


profile


Aloha☆
私がヒーリングを行っている理由は・・・

こちらからご覧ください。

アメブロもやっています。

『ココ・ライフ』


ご予約やお問い合わせ